ホームページ制作のワプラス

よくある質問:ワプラスのホームページは普通のホームページとどう違うの?

ワプラスのホームページは普通のホームページとどう違うのでしょうか?なぜ安いの?という質問をよくいただきます。

ワプラスのホームページはドメインを共有してホームページを制作していることが、他社のホームページとは違うところといえます。

ドメインとはネット上の住所のようなもの。

ワプラスではネット上の住所といえるドメインを共有することで、安くホームページを作っていただけるだけでなく、ホームページを共通点のある仲間との集合体となって作ることで、検索されやすく費用対効果の高いホームページを提供しています。

共有するってどういうこと?

ドメインを共有するというと、お客様がまず考えるのは、「私は自社のホームページがほしいんだよ!」「ほかのページへのリンクがあるんじゃないの?」などです。

ですが、ワプラスのホームページは自社のホームページとして十分使っていただけますし、ほかのページへのリンクもありません。

違うのはただ一つ、ネット上の住所といえるドメインを共有しているということです。

ドメインとは、「http://nakatugawa.info/wplus-hp/」といった感じで使っているURLのこと、これはネット上では住所を表していると考えてください。

住所は基本「岐阜県中津川市本町…」といった感じで成り立っていますが、ドメインも同じ考えでよいと思います。

「中津川にあるホームページ制作会社wplus」であれば、「http://nakatugawa.info/wplus-hp/」という感じでネット上の住所を指定しています。

ワプラスホームページでドメインを共有するというのは、上記のような感じで、ホームページのドメインを指定して作るということをさしています。

ドメインを共有するとなぜ安くなるの?

ドメインを共有するとなぜ安くなるのでしょうか?

それには大きく分けると2つの理由があります。

  • 管理にかかるコストが削減できるから!
  • 更新が少なくても、検索に強いから!

管理にかかるコストが削減できる

管理にかかるコストはホームページを制作していると以外にかかるもの、サーバーやドメインに関する作業から、SEO対策であったり、事務作業、バックアップなどなど…と細かく書くと読むほうも面倒になりそうなほどいろいろあります。

その面倒な作業が、ドメインを共有することで大幅に削減できるのです。

「時間が短縮できる=低価格が実現する」という仕組みとなっています。

更新が少なくても検索に強い

なぜ更新が少なくても検索に強いページができるのでしょうか?

その理由もドメインの共有にあります。

ドメインというのは検索に対してかなり重要な存在。

そして、新しくネット上に現れたドメインを検索エンジンは、良いドメインかどうかを見極める作業をします。

当然といえば当然なのですが、ネット上に上がってくる新しいドメインをすべて、検索結果に反映していたら、悪質なサイトや、コピーペーストなどで作られたようなサイトまでが検索結果に表示されることに!

そうなってしまったら、検索エンジンの信頼は失墜してしまうことでしょう。

そうならないため、検索エンジンは新しくネット上に現れたドメインを警戒し、審査する必要があるのです。

ですから、新しくドメインを取得し制作したホームページの場合、更新作業などにより有益な情報を公開し続け、検索エンジンへ良いページであることを伝えなければなりません。

そして、その更新作業を継続して行うことにコストがかかるのです。

ですが、ワプラスのホームページは共有ドメインを使ってホームページを制作しているから、検索エンジンはすでに知っているドメインです。

短期間で、検索結果に反映されるページとなり、更新にコストがかからないホームページができるのです。

運営サイト

中津川の情報サイト
「Mam`s nakatugawa」

中津川のママさんたちが記者となって作る情報サイト!